映像教育と旧来の教育との比較

映像教育と旧来の教育との比較

もちろん、映像教育よりも、教師が一対一で子どもと向き合う授業の方が、若干、学習効果は高いかも知れませんが、しかし、それを実現するためには、数百万人の貧困家庭の子ども1人ひとりに、生身の教師を派遣しなければなりません。
ですから、現在のNPOや 政府や自治体の手法では、全国に多くの拠点を作り、多くの教師を雇わなければいけません。それは、物理的にも予算的にも不可能です。
映像教育だけがそれを可能とします。